ドラクエ11について


『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』は、2015年7月28日に開催された「ドラゴンクエスト新作発表会」で発表されたタイトルです。
ニンテンドー3DS、プレイステーション4用ソフトとして開発されています。

ドラクエ史上初の2つのマルチプラットフォーム(ニンテンドー3DS&プレイステーション4)での発売になります。
また、発表時にNX(のちのニンテンドースイッチ)に対応することも発表しています。
つまりは3機種での発売となります。

スポンサーリンク

開発について

3DS版は、トイロジックが開発を担当。
PS4版は、オルカが開発を担当。
スイッチ版については、詳しい詳細は不明です。

発売時期

発売時期は不明。
発売は30周年内を目指しているとのことです。

グラフィック

【3DS版】

上画面で3D、下画面で2D表示を実現。
序盤は3D・2Dで進み、ゲームを進めると3Dか2Dのどちらかの表示を選んでプレイできます。
もちろん、途中で切り替えも可能です。

3Dは、ドラクエ9のようなディフォルメされた3Dグラフィックで表現。
2Dは、従来のドラクエのような2Dグラフィックで表現。

【PS4版】
PS4版はゲームエンジン『Unreal Engine4』を採用。
ドラクエ8やドラクエ10のような3Dグラフィックで表現されている。
画面奥まで見渡せるような、PS4の性能を最大限いかしたグラフィックになっているということです。

【スイッチ版】
詳細不明。

【まとめ】
つまり、現時点でドラクエ11には3つのグラフィックが用意されていることになります。
①ドラクエ8や10のような3Dグラフィック(PS4)
②ドラクエ9のようなデフォルメされた3Dグラフィック(3DS)
③ドラクエ1~7までのような古きよき2Dグラフィック(3DS)

キャラクター

主人公はセミロングのストレートヘア。
紫色のコスチュームを着て、背中に剣を背負っている。

(C)2012-2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

エマというバンダナを巻いた可愛らしい女の子も登場する。
彼女が仲間になるのかどうかは不明。

(C)2012-2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

スライムに襲われている少年も登場する。
(ただのモブだと思います)

(C)2012-2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ゲームシステム

・機種によってストーリーに違いはない
・タンスを調べたり、いつものドラクエの行動ができる
・ジャンプが可能
・戦闘はターン制
・イベントは何度でも見られる仕組みを用意している
・3DS版は、3D表示がシンボルエンカウント/2D表示がランダムエンカウント
・3DS版は、戦闘も上下が連動していて、上に敵の画面が、下にコマンドやステータスが表示される。
・3DS版は、3D表示か2D表示で戦闘画面のグラフィックも変化する
・堀井雄二、鳥山明、すぎやまこういち氏が今回も開発に関わる

後日、改めて情報をまとめたいと思います。

スポンサーリンク