『ドラゴンクエスト30th ~そして新たな伝説へ~』の感想&まとめ


2016年12月29日にNHK総合で放送された『ドラゴンクエスト30th ~そして新たな伝説へ~』の感想&まとめ記事です。

まずは番組でも紹介されたドラクエ11のオープニング映像です。

項目ごとに情報をまとめていますので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ドラクエ11の新情報まとめ

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012-2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO (P)SUGIYAMA KOBO
【リンク】
ドラゴンクエスト11 公式サイト

⇒主人公のキャラクターデザイン
今回の主人公に物語の流れ上、フードをつけて欲しい。という開発チームからのオーダーが鳥山明さんにあったそうです。
これに対して鳥山さんが、「このままの方がカッコいいと思うのですが。」という意見を出したというエピソードが披露されました。
フードといえば、仲間のカミュも付けているが何か関係はある?

⇒キャンプが存在する
・休む (キャンプで休んでHPとMPを回復させます)
・ふしぎな鍛冶をす (ふしぎな鍛冶をする?)
・女神像にいのる
・見回る
・キャンプをやめる
という項目を確認。

⇒合成が存在する
・せいどうのつるぎ
・てつのつるぎ
・ぎんのレイピア
・ゾンビキラー
・プラチナソード
・ゾンビバスター (必要な素材:ゾンビキラーxまよけの聖印)
・まけんしのレイピア
・何とかかんとかのつるぎ?(読めませんでした)
・メタスラの剣
・きせきのつるぎ・改
・はやぶさの剣・改
・インフェルノソード
という武器を確認。

⇒船
主人公が船をこいでいるような開発画像があった。
やはりドラクエ11に船は登場しそうです。

⇒開発状況について
2016年5月からは実際のゲーム機を触りながらチェックを繰り返している。

⇒聖地ラムダ
『聖地ラムダ』という国?地名?がある。
ちなみに、ドラクエ8には『聖地ゴルド』という大聖堂があった。

⇒クレイモラン城下町
「建物の中からは 声が聞こえてくる。 どうやら なぜか黄金に恐怖し、屋内に閉じこもる 人々の声のようだ。」
という台詞に対して、プレイヤーが知ることのない情報をここで言われるから違和感がある。と堀井さんが意見を出していた。
どうやらクレイモラン城下町という所では、人々が黄金に恐怖しているようだ。

⇒ドラゴンライダー
『ドラゴンライダー』が登場するダンジョンがある。
ドラゴンライダーはナンバリングタイトルではDQ4のみ登場している。

⇒音楽
『シルビアのテーマ』という曲がある。
主人公がパレードの服を着ると流れるテーマ曲で、お祭り風の楽しい音楽でした。
ちなみに、すぎやまさんはすでにドラクエ11の音楽を終えているそうです。
関連リンク:12月22日のDQコンサートに登壇したすぎやまこういちさん ドラクエ11の作曲を終えていた

堀井さんへの質問

Q.堀井さんがドラクエを始めるときはいつもプレーヤー名は何にしていますか?
A.僕ねだいたいね、「ゆうぼん」か、後はね「(秘密)」「ゆうぼん」は身バレしてもいいなってときで、ネットゲームのときは…言っちゃったらダメ(笑)(堀井)
ちなみに僕は毎回「そらまめ」です。(山田)

堀井さんはネトゲのときは身バレしないように別の名前にしているそうです。
ちなみに、山田さんは「そらまめ」にしているそうです。

Q.主人公が民家などに入ってタンスを開けたり、ツボやタルを割ったりしてます。それを勇者ヨシヒコでネタにされたりしています。そのことについてどう思われますか?(笑)
A.僕も結構人の家に行くと、冷蔵庫勝手に開けたりする人なんで(笑) 何入ってるかな~?と思ったりして。そういうことでゲームの中だからやってもいいかなと。(堀井)

Q.堀井さんがドラクエを作る上で大切にしていることは何ですか?
A.自分がプレイヤーでやったときに、楽しめるワクワクできるか、面倒くさくないどうかってとこですかね。 一番はどうしていいか分からないのがつらいと思うんですよ。プレーヤーとしては。これをなくそうと。
次はどうしていいか分からないのはなくなってどうでもできる。でもどうでもやってもやりたいと思わせなきゃならないので、「あれ!?これやったら次どうなるの?」という期待感を作る。ってとこですかね。(堀井)

Q.キラーパンサーの名前を選ぶときいつも「ゲレゲレ」にしてしまうのですが、正直言ってどれも微妙です。なぜ変な名前ばかりなのですか? 意味があるのですか?
A.変ですかね?「ゲレゲレ」を選んだ人多いんじゃないですかね。(堀井)
「ゲレゲレ」は一番なかったですね。 僕「ボロンゴ」ですね。(山田)
ゲレゲレを変って堀井さんは思ってないそうで、これが答えでしたw
ちなみに、オリジナル版5では「ボロンゴ」「プックル」「チロル」「ゲレゲレ」という名前を選べました。

Q.ドラクエ7のキーファはなんで意味ありげに退場したその後、話にすら出てこないのですか?
A.最初はもうちょっと後にいなくなったんですけど、いろんなものを与えていなくなるのは辛いからって、なるべく早くいなくなるようにした。それでもやっぱり「種を与えたのに」とか言われちゃって。 ドラマに切なさを出したかった。(堀井)
として、「種泥棒」エピソードを堀井さんが知っているような感じでした。

Q.ドラクエが成功して一番良かったなと思うことは?
A.そうですね、何だろう。良かったですよ 本当に。(堀井)
こんな内装も作れましたしね。(山田)
天職じゃないかってぐらいゲームが好きなんですよね。ゲームのことを考えていると面白いことを思いつくし、他の仕事はできないんじゃないかと思って。
他のサラリーマンとかしたら辛い人生を歩んでいるような気がします。
時代もよかったし、運もよかったしね。何か天職だったような気がしますね。(堀井)

没モンスター

番組では鳥山明が作った没デザインのモンスターが紹介された。

■アーサーシオン
ピンク色の豚ウサギ風のモンスター。

■ヘンテコリーノ
メーダとホイミスライムが合体したような宇宙人みたいなモンスター。

■リザードマン
ドラクエシリーズにはリザードマンという敵がいるが、それとは完全に別物。
赤い鎧を着て、盾と剣を持った不細工なトカゲモンスター。

これがドラクエシリーズに出てくるリザードマンです。

■ハロウィンマン
頭がかぼちゃで、コウモリのイラストが描かれた青いローブを着ている。
両手にはレイピアを装備してる。

■ボス その2
赤色の鬼。
左肩にドラゴンを背負っていて、右手には剣を持っている。
それぞれ別の魔物?
昔話「桃太郎」に出てきそうなデザインのモンスターです。

このような没モンスターは、『鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ』に大量に掲載されています。
鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ (愛蔵版コミックス)

番組の感想

堀井さんのゲーム作りにかける思いが伝わりましたね。
プレイヤーのためをおもってドラクエを作られているということがよく分かりました。

そして興味深い質問もたくさんありました。
ドラクエ7好きとしては、キーファの離脱エピソードが聞けたのは嬉しかったです。
色々な物を与えていなくなるのがアレなので、早めにキーファがいなくなったみたいです。

ドラクエ風の寸劇も凄い良かったです。
音楽も効果音もグラフィックも全てドラクエ風に再現されていて、感動的ですらありました。
スタッフのドラクエ愛も伝わってきましたよね。

想像以上にドラクエ愛にあふれた番組だったと思います。
後でもう一度じっくりと見ようと思います。

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル

『ドラクエ モンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル』の予約受付中です。
発売予定日:2017年2月9日
ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル – 3DS
ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル - 3DS

スポンサーリンク