『ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch』のダウンロード容量は32GBが必要。 別途32GB以上のmicroSDカードが必須に

『ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch』のダウンロード版購入を考えている人へ。
一つ注意点を紹介します。

『DQH I・I』のダウンロード版で必要な容量は、32GBということが公式サイトで明かされています。
リンク:DQH I・I 公式サイト

「Nintendo Switch」は、WiiUプレミアムセットと同じ32GBの内蔵ストレージ(保存できる空き容量)を持っています。
32GB全て使えるわけではなく、システム領域分が必要になるので、実質はもっと低くなります。
つまり、スイッチ本体と『DQH I・I』のダウンロード版を購入しても、空き容量が確実に足りなくなります。

『DQH I・I』のダウンロード版は32GB以上の空き容量が必要になるため、別途32GB(32GBではNG)以上のmicroSDカードを購入しないといけません。
公式サイトにもダウンロード版を購入する場合、別途32GB以上のmicroSDカードが必要になります。と書かれています。

【その他ソフトの必要な空き容量】

▼1-2-Switchのダウンロード版:1.5GB以上
Amazon⇒1-2-Switch(ワンツースイッチ)|オンラインコード版
▼ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドのダウンロード版:13.4GB以上
Amazon⇒ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド|オンラインコード版

『1-2-Switch』の空き容量は1.5GB以上と少なめですが、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は13.4GB以上とかなりの空き容量が必要になります。
ゲームソフトのダウンロード版購入を考えている方は、32GBじゃとても足りないことが分かりますよね。
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』で配信が予定されている追加コンテンツをダウンロードしたら、さらに容量も必要になっていきそうですし。

今後、ゲームソフトのダウンロード版購入を考えている方は、大容量の「microSDカード」を購入の選択肢に入れたほうがいいと思います。

「microSDカード」については、管理人別ブログで記事を書いているので、ぜひ参考にしてみてください。
リンク:HORIから「NintendoSwitch」対応の『マイクロSDカード』が発売! オススメmicroSDカードは?

Amazonで予約する

ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch
ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch

スポンサーリンク