ドラゴンクエスト11 ジャンプフェスタ17で公開された情報まとめ

今日12月17日、幕張メッセで開催されているジャンプフェスタ17で『ドラゴンクエストXI JF2017スペシャルステージ』が開催されました。
このステージで、約1年半ぶりに『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の最新情報が公開されました。

色々な情報が発表されたので、全部まとめたいと思います。
ドラクエ好きな方はぜひ見ていってください。

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012-2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO (P)SUGIYAMA KOBO
【リンク】
ドラゴンクエスト11 公式サイト
ドラゴンクエスト宣伝担当 @DQ_PR

スポンサーリンク

情報まとめ

主人公

これがドラクエ11の主人公です。
昨年公開されていましたが、今回より詳しい詳細が公開されました。

暖かいイシの村の人たちに見守られ、穏やかに育った。
16歳となった日、冒険は幕を開ける。

・主人公は勇者。
・16歳の誕生日から物語が始まる。
・ドラクエ11の世界では16歳が成人になる。
・名前は不明。これまでのドラクエシリーズのように自由に名前を付けれる?
・番組では「イレブン」という名前が紹介されていた。

主人公の仲間:カミュ

勇者の仲間として、「カミュ」というキャラクターが紹介されました。




旅の途中で主人公が出会う盗賊。
振る舞いや言葉遣いには粗野な面があるものの、義理堅く、情に厚い心根の持ち主。
世慣れた相棒として、駆け出しの主人公を支え、導いていく。

・名前は「カミュ」
・トゲトゲの青髪が特徴。
・旅の途中で主人公が出会う盗賊。
・主人公の最初の仲間になる。
・意外な所で主人公と出会う。
・性格は盗賊らしく振舞いや言葉遣いに粗野な面があるものの、義理堅く、情に厚いようだ。
・左右に持った武器(双剣)で戦う。
・ある予言を受けた。(これ以上は言えないみたいです)
・ニコニコのコメントでは「カミュ」のほうが勇者っぽい!というコメントがたくさんあった。

世界の名前はロトゼタシア

ドラクエ11のマップも公開されました。

・「ロトゼタシア」というのがこの世界の名前。
・「ロト」という単語はドラクエ1~3でお馴染み。
・中央と右上には世界樹らしきものが。
・左には船がある。
・マップ下には大王イカのようなモンスターが。
・島がぼつぼつとある。何らかの手段で行けるかもしれない。という発言があった。
・内海から外海へ順番に冒険していく?
・期待を裏切らないよう、今までのドラクエと遜色ない世界地図になっている。

フィールドマップ (PS4版)


・デルカコスタ地方というエリアが登場。
・コマンドは「どうぐ/そうび/つよさ/じゅもん/なかま/さくせん」を確認。
・左下にミニマップが表示される。
・敵に触れると戦闘が発生する。
・敵には「ギガンテス/ホイミスライム/スライム/その他新モンスター」を確認。


・馬が登場し、乗ることができる。
・馬に乗っているときはダッシュが可能。
・ダッシュで一部の敵をふっ飛ばすことができる。ギガンテスなど大きな敵はふっ飛ばせない。
・馬車のような物が存在するかは不明。

フィールドマップ (3DS版)


・画面上下は連動している。
・アナログスティックで操作している時は上に会話が表示される。
・十字キーで操作しているときは下に会話が表示される。
・タルなどは壊すことができる。
・話しかけられるキャラクターには噴出しが表示される。

カジノなどのおたのしみ要素


・カジノはある。
・スロットとポーカーはPS4版と3DS版両方にある。
・それ以外に、PS4と3DSで遊べるものがちょっとだけ違う。

ぱふぱふ

『ぱふぱふ』もある。
堀井さんいわく『正直ね、ぱふぱふね。凄いです(笑)』『これまでのぱふぱふの歴史が見れるくらい』だそうです。
30周年記念にふさわしいものになっているそうです。
これからCEROの審査に出すそうですが、「A (全年齢対象)」です。という発言も。

すれちがい通信

・3DS版ならではの遊びとして、『すれ違い通信』がある。
・『すれ違い通信』で新しい遊びが広がる。
・集めたくなるようなもの。
・宝の地図とは違うが、これはこれで面白い。
・PS4版には別の魅力が用意してある。

発売日

・詳しい発売日はまだ言えない。
・発売予定時期は2017年。
・ドラクエ30周年内に出せたらいいな。
※2016年5月27日~2017年5月27日辺りがドラクエ30周年です。

初公開の映像

 ■オープニング映像

 ■実機映像


 
 ■キャラクター紹介映像

他の仲間

「カミュ」以外にも仲間はいる。
ドラクエ4のように、旅の途中で徐々に仲間を集めていくそうです。
オープニング映像と仲間と思われるキャラクターが登場しました。
仲間については『ドラゴンクエスト11の仲間キャラクターを考察』で考察しているので、そちらでお楽しみください。

今後の情報

・12月26日発売の週刊少年ジャンプでさらに情報が掲載される。

感想

今回、様々な情報が公開されましたね。
オープニング映像には感動してしまいました!
これぞドラクエという感じ・・・!

改めてキャラクター考察など記事を書くので、改めてブログを見にきて頂けますと嬉しいです。

スポンサーリンク